2014年 新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
2014年がスタートしました。

4年前に社長就任して以来、毎年新年の挨拶で、その年の見立てや方針を書いてきましたが、今年はなんとなく今までと違う感覚です。

消費税増税、人口自然減、アベノミクス効果の二極化、3Dプリンターの普及などは、今更ですが、私たちの生活に影響を与えることは違いありません。
しかし、どのような影響をどのくらい受けるのか、まだイメージが湧きません。
その時、その瞬間にならないとわからないことが大きい、と感じています。

そのため、とにかく今年は、「観る」と「スピード」に今まで以上にこだわります。
何が必要とされるのか、そしてやらなければならないことは何か、しっかりと「観る」。
そして、スピーディーに判断し、スピーディーに行動をする。

今年、創業51年目を迎え、新たな半世紀のスタートになります。
私たちがお客さまにとって本当に価値ある存在になれるか、社員全員で真剣に考えて行動していきます。
みなさま、今年もよろしくお願いいたします。

代表取締役 丸山 貴幸