平成31年 新年のごあいさつ

新年あけましておめでとうございます。

 

2019年がスタートしました。

ここ数年、年初のあいさつで環境変化のことを書いてきましたが、今年も同じです。

予測されていた価値観や思考、ルールなどの転換期が「いよいよきたー」という感覚です。

 

そんなことで、今年の抱負はありません。

今は、この転換期において、鹿児島事務機商会を取り巻く環境をニュートラルに俯瞰し、冷静に現状を感じようとしています。

あまり慌てることなく、現状をカラダで感じ尽くしてから、ちゃんとアタマで「お客様のために、私たちが提供すべきことは何か?」を真剣に考えようと思います。

そして行動します。10年先を見据えて。

 

私たち鹿児島事務機商会社員一同、今年も全力で生きます。

みなさま、一緒に明るい未来をつくりましょう。

どうぞよろしくお願いいたします。